犬の薬最強解体新書

家に人が来ると犬が吠えるのですが、来客はストレスなのでしょうか?

犬の反応はさまざま

人間にもいろいろな人がいるように、犬の個性もいろいろで、来客時に見知らぬ人でも喜んでジャレる犬もいれば、初めての人には吠える犬、瞬時に好き嫌いを判断して態度を変える犬など、反応もさまざまです。
また、犬は家を自分のテリトリーと認識しているので、そこに他人が入る際には多かれ少なかれ警戒するものです。人間でも警戒すること自体がストレスになりますよね。犬も同じなのです。

来客は犬のストレス?

犬は好奇心旺盛な動物ですが、本来は毎日決まったスケジュール通りに過ごすのを好み、特に家の中の変化にはストレスを感じる傾向があります。来客も変化の一種ですよね。
まれに商店などで、看板犬としてお客さんを歓迎する犬もいますが、小さいときから毎日お客さんが訪れる環境が、その犬にとっての日常となっているのでしょう。
それほど来客慣れしていなくても来客を喜ぶ人好きな犬がいますが、そのプラスの興奮状態も犬には非日常となり、後々ストレスになってしまうこともあります。
ですから来客時には、犬が疲れてしまっていないか様子をチェックしてあげましょう。
お客さんが帰ったあとは「いい子だったね」といたわり、ゆっくり休ませてあげてくださいね。

慣れること、居場所を作ることが有効

子犬時代からお客さんに慣れ、可愛がってもらったという楽しい経験を積んでおくと、来客時のストレスはそれほど感じない犬に育ちます。
特に友だちを家に呼ぶのが好きな飼い主さんは、少しずつ慣らしておくようにしましょう。
警戒して吠える犬には、家の中にハウスを作り、日ごろからハウストレーニングをしておくと、来客時にも吠えることが減っていきます。
家の中に明確な自分だけの居場所がない犬ほど、来客時に警戒して吠えることが多いのです。
ハウスでお客さんがいることに慣れてからハウスから出すと、落ち着いた状態が持続しやすくなります。
犬のストレス軽減のためにも、お客さんがビックリしないためにも、犬が落ち着いて受け入れられる状況を作ってあげましょうね。

犬の薬最強解体新書TOPへ

▲PAGE TOP
Copyright(C)2016 www.kingoffalafelsf.com All Rights Reserved.